敷地を活かした光あふれるリビングの家

大きな吹抜けから、南からの光がさんさんと注ぐ心地よいリビングのある家です。
ただいまー!動線を重視して、玄関、クローク、キッチン、水廻りへ、という動きがスムーズに行えるようプランニング。
開放的な空間を安心して提案できるのはSE構法だからこそ。
また、洗濯脱衣室にタオルや下着類を収納する物入を設けたり、洗濯物干しスペースをそのまま家族みんなで使えるオープンクローゼットにしたりと、共働きの子育て世代を応援する間取りにしました。
おなじみの、バーチ無垢材の床とシナ合板を使った木質感たっぷりのインテリアはお客様にも喜んでもらっています。

  • 建物の形自体はシンプルにデザインしてありますが、外壁に木製サイディングを採用することで素材感を感じる落ち着いた雰囲気の良い家になりました。
  • 吹き抜けのあるリビングの高い天井は、開放感があってとても気持ちいい。SE構法だからできる大空間です。
  • バーチの無垢材を使って、素材感のある落ち着いたテイストの空間になりました。和室とリビングのつながりも違和感なく自然に感じます。
  • 建具の高さを天井までそろえることで、無駄な垂れ壁を無くし、すっきりとした雰囲気のLDK。
  • 吹き抜けがあると2Fにいても家族の気配がより感じます。空気も繋がることで一体感のある暮らしになります。
  • ご主人お気に入りの場所。ロフトをつくったことで広がりのある空間になりました。
  • 和室の建具を開けると明るい空間が繋がります。
  • 建具には透過性のある素材を使って雰囲気良く。
  • 冬場の洗濯干し場にも活躍するオープンクローゼットはとても重宝します。
  • 最初はワンルームで扉も収納も二つづつでいつでも仕切れます。
  • シナ合板でデザインしたオリジナルの収納は靴もたくさん入ります。
  • 洗面台も木のテイストでオリジナルでデザインしました。