緑と家族のつながりを愉しむ家

ウッドデッキを中心にLDK・水廻り・和室が広がり、家族の生活がゆるやかにつながる間取りのお宅です。
リビングは、南面の大きな窓から緑と日差しをたっぷり取り入れられる開放的な空間で、多目的に使える長いベンチや植物を飾るオープン棚など、生活を楽しむアイテムを設けました。
日常生活をよりスムーズにする生活動線・家事動線の回遊性もこだわりの一つです。

  • 南面に大きな窓を配したLDK。吹抜けからのたっぷりの日照と隣地の緑を愉しめます。
  • 無垢のパイン材を使用したキッチン。背面収納はオープンな棚も合わせてディスプレイ用に使えます。
  • キッチン前の造作棚。観葉植物好きの奥様のために「飾れる棚」をご提案しています。
    ライティングレールにはお気に入りの植物を吊るせるようになっています。
  • キッチンからパントリー、洗濯脱衣室へとつながる家事ラク動線を意識しました。
  • 木の温かみのある洗面カウンター。脱衣室へつながる使いやすい生活動線、またキッチン廻りとの回遊性のある動線をご提案しています。
  • 将来親御さんの部屋としても使える独立した和室。
  • 和室はウッドデッキを介してLDKとつながり、料理する家族の気配を感じながらも籠れる個室に。
  • 2階の子供室。吹抜けにつながるホールに面しているので、リビングとのつながりも感じられます。
  • 造作本棚のあるホール。冬場の物干しスペースにも使えます。
  • 階段からも緑を感じられるよう窓の配置を工夫しました。
  • ウッドデッキでは、植物を育てたり、物干しをしたり。和室やキッチン、水回り近くに配置しているため、家族の気配を感じながら暮らしをゆるやかにつなぐ役割としても機能。
  • 落ち着いたブラウン系でまとめた外観。玄関まわりには自転車を置くスペースも用意しました。