Instagram
facebook

暮らしを「想造」したい
女性建築士のブログ
BLOG

今年こそは・・・

事務所の外構工事も着々と進んでおります。

来られる方々に、「何ができるんですか?」「何が建つんですか?」などと聞かれることもありますが・・・
何かが出来上がっていく過程を見るのは、ワクワクしますよね!

さて、あっという間に2月も終わりに近づき、春の訪れも待たれる今日この頃。
事務所の木々が芽吹くのも楽しみです。
そして・・・
新緑の季節もやってくる!
そして花を咲かせる季節もやってくる!

これは、事務所の東側にある『エゴノキ』の花たち。
可愛いですね~

ですが、昨年は困ったことに・・・
待てど待てど、可憐な白い花が咲くことはありませんでした・・・
植えてからまだ2年目なのですが(*_*)

そこで、今年は冬の間に肥料をあげてみました。

木に肥料を与えるという初めての経験・・・。
どうやればいいんだ?
(袋を見るしかないです。)

ということで、袋の裏側に書いてあるとおり、木の根元の四隅に肥料をあげて・・・

こんな感じ・・・?

さらに、『肥料の上に土をかぶせておくと尚よいです』ということで、土をかけ・・・
ふむふむ、案外簡単ですね(;^ω^)
(こんなんでいいんでしょうか・・・?)

お次は玄関正面の『アオダモ』。
『アオダモ』は昨年も青々とした葉っぱをつけてくれましたが、さらに元気になるように。

ただし、アオダモのまわりには障害物が・・・。

この木の箱のようなもの・・・
何ができるかは、これからのお楽しみですが、この障害物を乗り越えて、アオダモにも肥料やりを終了。

お次は事務所西側正面の3本の木たち。

向かって左から、『モミジ』『トサミズキ』『ジューンベリー』
肥料やりはだんだん慣れてきましたが、今度は土をかける作業が結構大変。
事務所の裏側から大きなスコップで土を運んできてはかける、運んできてはかけるの繰り返し。
黙々と・・・
結構いい運動になりました(^^;
これで終了。

早く春が来ないかな~
エゴノキ、ちゃんと咲いてくれるかな~と思う日々です。

Suzuki