Instagram
facebook

現場施工日記
アーキレーベルクオリティ
BLOG

あれも、これも、ぜんぶ雪のせい・・・

今週の新潟は、降りつづく雨がいつの間にか大粒の雪に変わり・・・
あっという間に、外は雪景色となりました。

そんな日でも・・・
弊社作業場には、プレカット材が搬入されてきたのですが・・・

荷降ろしが終わると同時に、待ち構えていたペンキ屋が梱包を解いて・・・
『柿渋』を塗りだします。

天気商売の彼らは、雪のせいで屋外作業ができないので・・・
屋根さえあれば、「はい、よろこんでっ!」と頑張ってくれます。

その間に・・・
昨日も夕方に除雪をしたし、今日は今日で早朝からの除雪作業でヘトヘトでしたので・・・

ここで、やっと休憩を取ることができました。
(それと、遅い朝食も。)

こんな日は、あまり出歩かないで、このまま事務所内でデスクワークをしていたかったのですが・・・
『現場』がそれを許してはくれず・・・
(ただ延期すればいいというだけの話なのですが、先方から何も連絡がなかったので「ああ、やるのか・・・」と。)

午後からは、(春から始まる)新潟市北区の現場の地盤調査に立ち会いました。

雪のせいで地縄を探すのに一苦労ですが、それ以前に機械が自走して行くことさえ困難なので・・・
ここでもやはり、まず除雪から。

その間に・・・
スクリューポイントの摩耗を確認しました。

スクリューポイントは調査のたびに少しずつ摩耗して、エッジ部分が丸みをおびてきます。

だいたい3㎜以上摩耗すると、データに顕著な影響を及ぼすといわれていますので・・・

計測用ゲージを使って、常に管理しておく事が必要です。

というわけで・・・
除雪で肉体を酷使した後は、その後逆にまったりとしたりと・・・

目まぐるしい一日でしたが・・・
ぜんぶ雪のせいです。