Instagram
facebook

現場施工日記
アーキレーベルクオリティ
BLOG

赤い秘密・・・

さて・・・
『建前』までの怒涛のような日々も過ぎ去り・・・
(・・・て、まだまだ続くよ、どこまでも。)
P1290363
屋根の施工の真只中です。

晴天が続いているうちに、早く終わらせたいところですが・・・

やり直しのできないところなので、そう簡単には終わりません。

例えば、こんなふうに・・・
P1290359
『跳ね出し垂木』の通気層を確保しても・・・

野地板を張ってしまったら、もうわかりませんよね。
P1290372
だ・か・ら・・・
スピーディーに!
かつ、確実に!

上屋が完了したところで・・・
(まだ下屋が残っていますが・・・)
お気付きでしょうか・・・?
1階部分だけが、妙に赤くないですか?
P1290382
これは・・・
1階と2階とで、構造材の樹種が違うのではなく・・・

実は、『ある物』を塗っているから。
それは・・・
(一旦、当社の作業場に搬入された)土台・大引・1階管柱の全面(小口にまで及ぶ6面全部)に塗られ・・・
その後、現場に搬入しました。
P1290071
なぜ、こんな手間のかかることをするのかというと・・・
全ては新潟の冬対策!

残念ながら、(滅多に晴れない)典型的な日本海側の気候の新潟では・・・
雨や雪の中での『建前』だったり、運良く晴れの中での『建前』でも雨仕舞いをするまでに必ず雨に濡れたりするので・・・

だから、これを塗っています!
(なにしろ自分・・・、『雨男』なもので!!)
P1290979
それは、この『柿渋』。
柿渋は防水効果が高いことでも知られ、木材の防腐・防虫・防カビにも役立ちます。

しかも・・・
水で薄めずに、原液でそのまま塗っちゃったぜえぇ~。
(ワイルドだろ~)

さらに・・・
白蟻防除をすることは、お約束。
P1290415
基礎コンクリート部と、土台・大引に散布すると・・・
P1290428
やっと、怒涛の一週間が終わりました。