Instagram
facebook

現場施工日記
アーキレーベルクオリティ
BLOG

あわてない、あわてない・・・

残り僅かとなった2013・・・。

年賀状の準備、クリスマスの準備、忘年会に大掃除・・・
あれもしなきゃ、これもしなきゃと考えていたら・・・
12月があっという間なのも納得ですね。
P1180537
そんな慌ただしい12月では、現場もそれ以上に待ったなし!
先日建前が終わった中央区明石の現場では、屋根工事の真最中です。
今回の現場は外張断熱なので、全面に屋根用の断熱材を敷いて・・・

その上に二重垂木を流します。
P1180568
この垂木の厚み分が、通気層になります。

もちろん、ケラバの跳ね出し部も空気の流れを妨げないように・・・
P1180553
しっかりと通気孔を取っています。

ちなみに・・・
屋根用の断熱材は、50㎜厚の『キューワンボード』。
P1180547
しかし・・・
これだけ厚いと、通常の『ひねり金物』では届かないので・・・
P1180543
足の長い『たる木バンド』であおり止めとします。

とかく・・・
天候が悪いと、急ぎたくなるのは山々ですが・・・
P1180540
断熱性と通気性と・・・
もちろん構造的な強度のどれかひとつが欠けても困るので・・・
P1180542
こんな時ほど、あわてずに、じっくりと・・・
P1180557
まだまだ続きます!