Instagram
facebook

現場施工日記
アーキレーベルクオリティ
BLOG

その心意気に、泣けてくる・・・

12月も後半に入り、「良いお年を~」と言う機会がそろそろ・・・
いやいや、その前に(大嫌いな?)クリスマスでしょう!

いずれにせよ、刻々と『年末』が近づいています。
そんな一分一秒でも惜しいこの時期に、立上り型枠を組み始めましたが・・・

ご覧のとおりの雨です。

しかも・・・

『止水プレート』の効果発揮しまくりのプール状態です。
深さ2~3㎝くらいは溜まっています。

もちろん、墨を打つことはできませんし、少しくらいの雨でしたら鉛筆で線を引くこともできますが・・・
これくらいになるとさすがに無理です。

遣方から水糸を張って睨むしかないか、と諦めていましたが・・・
よく見ると、蛍光ピンク色に輝く躯体ラインがあるじゃあーりませんか?

きっと、(冷たい雨のなか)一か所ずつ『下げ振り』でポイントを落として、コンクリート釘を打って、水糸を張ってくれたのでしょうね。

「ここまでやるか?!」というその姿勢に、只々感謝しかなく・・・
たとえ精度が悪かったとしても、もう文句なんて言えません。
(いいや、誰にも言わせん!)

そんな、苦労して組んだ型枠ですから・・・

打設日まで型枠内に雪が入らないように、シートで養生しておきます。

なんだか・・・
この時期にしては、いい基礎ができそうです。