Instagram
facebook

暮らしを「想造」したい
女性建築士のブログ
BLOG

間仕切りにもなっちゃう・・・

新潟市中央区の現場では、『棚』が搬入されてきました。

写真は棚の一部分ではありますが・・・
(しかも養生用の毛布もかけられていて、全体像がわかりにくくてすみません(^_^;))

この棚は・・・

リビングより階段を4段ほどあがったところにある『ライブラリー』というお部屋に設置されます。
(ここはちょっとしたステージになっている空間です!)
材質は、フローリングに合わせてウォールナットで制作。
重厚感がありますね~

全体的に・・・
『四角いグリッドの集合体』としてデザインしました。
(気付けば、養生の毛布まで四角いデザイン(^_^;))

そして、実は、この棚・・・
お部屋とお部屋を仕切る『間仕切り』にもなっているんです。

つまり、『ライブラリーとその隣りのスタディコーナーを仕切る棚』となります。
ですから、使い勝手もいろいろです。

あるところは・・・

本棚として。

またあるところは・・・

オープンにして飾り棚として使えるように。

そして、またあるところは・・・

背板(って使えないですけど・・・)。
ここは反対側(スタディコーナー側)から使える部分です(^.^)

そしてあるところは、収納するものによって棚の高さを変えられるように、棚板を可動にしています。

棚板はまだつけてませんが、側面の板に、棚板を受ける『ダボ』という金物だけはついています。
わかりますでしょうか???

ちなみにこの棚、デザインはオリジナルですが、制作は家具工事屋さんに頼みました。
図面上でのやり取りを重ね、棚がぴったり納まるように現場で採寸(実測)をしてから、いざ制作!

緻密な作業の連続でモノがつくられていく・・・。
モノをつくる作業って素晴らしい!

この後、設置作業を終えて、養生シートでぐるぐる巻きにされてしまいましたので・・・
完成時にお披露目させていただきます。
どうぞお楽しみに!!

Suzuki