Instagram
facebook

現場施工日記
アーキレーベルクオリティ
BLOG

みんな、役割ってものがあるんだね・・・

外周型枠が組み終わり、ベースコンクリートの打設も終わりますと・・・
P1210394
内周の型枠を建て込みますが・・・
その前に・・・

土台用のアンカーボルトを据付けます!
P1210392
このM12×450㎜のアンカーボルトの役割は・・・
土台と基礎を緊結し、水平荷重を地盤に伝えることです。

また、その他にも・・・
ホールダウン専用アンカーボルトというものもありますが・・・
これはSE構法の基礎では使いません。
(したがって、画像なし!)
P1210378
それはちょうど、SE構法における柱脚金物を固定するM22のアンカーボルトのようなもので・・・
(実際はでっかいフックの付いたM16のアンカーボルト。すみません、想像してください・・・。)
耐力壁端部の下部に取り付けられたホールダウン金物と基礎とを一体化し・・・
耐力壁端部に生じる垂直方向の浮上がりを防ぐために、基礎部分に緊結します。

過去に使ったことがあるのでわかるのですが・・・
これは本当に納まりが悪いです!
P1210380
それにしても・・・
このM12アンカーボルトの、なんという鬼のような数!

その訳は、またいつかに・・・