Instagram
facebook

暮らしを「想造」したい
女性建築士のブログ
BLOG

写真撮影を行いました!

今春にリフォームをさせていただいた、新潟市中央区のK様邸。

市の補助金を受け、耐震改修もからめた大規模なリフォーム工事でした。

暑い夏も終わり、お客様も落ち着かれ、ようやく季節もよくなったところで、完成の写真撮影をさせていただきました。
カメラマンはいつもお願いしているM氏。

ダイニングキッチンの近くに、3人のお子さんが使うキッズスペースを。
お客様が選ばれたターコイスブルーの壁紙がアクセントになってます。

ご提案したキッチンのモザイクタイルの色とも調和がとれています。


こちらは、リビングのコーナー。
お客様お気に入りの絵を飾るためのスペースをつくりました。

お子さんの成長を願った、「木」をモチーフにした絵がステキです。

<
その近くには、主婦コーナーを。
カウンター上の棚はお子さんの書類整理や、飾り棚に活用されてました。

無印良品で買われた引出が奥行27センチの棚にぴったり収まっています(^.^)
ノートパソコンは、カウンター下の引出棚に収納。


これは、廊下のペンダントライト。

雑貨屋さんで買われたという、クルミの木を使ったかわいいペンダントライトです。

ここまでは、私の拙いカメラ技術による写真でしたが…
プロのカメラマンによる写真が出来上がりましたら、ホームページの施工例にアップさせていただきます。

お客様が住み始めて、お客様セレクトの小物や家具が置かれて、ステキな住空間が物語のようにできあがっていく。

「住」物語の主人公はお客様で、これからもその物語はずっと続きます。

私たちはその物語のとっかかりの部分のお手伝いをし、建ててから後も、たまにその物語の展開を垣間見ることができたらよいなと思います。

お客様、お忙しい中撮影にご協力くださり、ありがとうございました。